Top > 住宅 > 家を建てるって、何回目で理想の家になるのかな

家を建てるって、何回目で理想の家になるのかな

家は三回目でようやく自分の納得した家を建てられるって聞いたけど、本当にそうなのかな。実際建てて、住み始めると、熟慮に熟慮して建てた家のはずなのに、こうすればよかったなぁって思うことがたくさんでてきた。ここに窓をつければ、日当たりが良くなってただろうなとか。あと、ご近所の家に遊びに行ったりすると、自分の家と比較して、また少し落ち込んだり。「隣の芝生は青く見える」っていうから気にしてはいけないけど、やっぱりうらやましくなったりする。それでも頑張って考えた自分の城だから、とても大切なのには変わらないけど。これから建てる人はいろいろな家を見ることが大事かと思う。実際注文住宅を建てた家にお邪魔して、成功談や失敗談を聞いて参考にするのが一番。住んでみないとわからないことはたくさんあるから。家を建てるってことは、決して安い買い物ではないので、慎重になるけど、建てたとき感動はひとしお。削れるとこはけずって、価格を抑え、それでいて、自分の理想の家に近づけることができるといいと思う。

松下孝建設の口コミ・評判・2chの評価・トラブルは?

住宅

関連エントリー
家を建てるって、何回目で理想の家になるのかな